トイレをガマンすることでなる便秘女性にいちばん多いパターン

「朝、起きるのがギリギリで、トイレに行く時間かなかった」、「パートが忙しくて、会社でトイレに行く機会を逃してしまった」というふうに、生活習慣が原因で便意をガマンし続けたことで起こる便秘です。特に女性は、「会社や駅のトイレでは恥ずかしくてできない」という人も多く、トイレに行きたくなってもガマンしてしまうことも。

トイレをガマンし続けていると、直腸の感受性が弱くなり、次第に便意が起こりにくくなってしまいます。それが慢性の便秘につながってしまうのです。






このページの先頭へ