便秘を解消するには、善玉菌である乳酸菌やビフィズス菌がたっぷりのヨーグルトがたいへん効果的。乳酸菌には腸の嬬動運動を促して、便を出しやすくする役割があるのです。

1口150~200g前後を目安にヨーグルトをとるようにすれば、腸内の乳酸菌がふえることが期待できます。今回すすめる「黒糖ヨーグルト」は、このヨーグルトパワーに加え、黒糖に含まれるミネラルが効果的に摂取できるすばらしいレシピです。

白い砂糖は、単なるエネルギー源でしかありません。しかし、黒糖は白砂糖とくらべて、むくみを解消して降圧作用があるカリウムが550倍、丈夫な骨をつくるカルシウムが240倍、だるさや疲れをとり除くマグネシウム、脂質や糖質の代謝に有効なリンが31倍、貧血防止に役立つ鉄が4・7倍も含まれています。

「黒糖といえども太るのでは?」と思う人もいるかもしれません。たしかに、とりすぎはいけませんが、適量であればその心配はありませんし、甘いものを食べたい欲求が満たされますから、間食を抑えられるメリットのほうが大きいのです。

全身の健康に有効なミネラルたっぷりの黒砂糖と、腸内環境をよくしてくれるヨーグルトをあわせてとることがどれだけ有効かおわかりいただけましたでしょうか? 黒糖ヨーグルトは、便秘、ダイエット、肌荒れなど、女性の悩みを一気に解決してくれるすばらしい組み合わせのレシピなのです。






このページの先頭へ