圏内洗浄で老廃物やお腹にたまったガスを洗い流す

「腸内洗浄」は体にたまった毒素を排出するプログラムです。体にたまった毒素は、新陳代謝を低下させ、体をさびつかせる活性酸素の原因になります。

体内の毒素が排出される方法としては、便で60~70%、尿で20%、残りは汗や髪、爪などがあげられます。つまり便を出すことが、毒素を排出する最良の方法なのです。

腸内洗浄は、肛門から専用ホースを使って温水を出し入れすることで、自然な排泄を促します。においも音もせず、直接ふれるものはすべて使い捨てなので衛生的です。

また、個人差はありますが、下剤とは違い、3~4回つづけると腸が元気になって、自力で排便する力がつくので安心です。ここ数年は、ふだんから快便でも、体内浄化目的で行う人がふえてきています。

(スポンサードリンク)


このページの先頭へ